隆政株式会社様

Q1.ASNOVAとの取引のきっかけを教えてください。

電話で問い合わせたのがきっかけです。当時日本レンテクト(現:ASNOVA)の時、現在の担当営業の方から電話頂きました。
当時は個人事業主だった為、材料を持っていなかったのですが、リピートのお客様が増えていました。自社でも材料を揃えようと思った時、他社と比較して、対応してくれる「人」と「場所」で貴社を選びました。
足場材を購入すると固定費もかかる為、材料を持たず、レンタルで利用を始めました。
上田建機(現:ASNOVA)の時、藤沢センターがあった為、利用しました。

Q2.ASNOVAの印象を教えてください。

好印象ですね。センター行った時も職人臭さがなく、特に富士センターの受付の方が「遠いのにありがとうございます」と親戚の家にくるような、ほっこりする印象がとても良いです。
センターへ行くと、コーヒーやお茶を出してもらえますし、トラックにいる職人にも気が付いて「もうお一人いますよね」と、もう一本出してくれるんです。そういった気遣いに気付く人は気付くと思いますので、とても素晴らしいと思います。夏は特に飲み物のサービスは有難いと思いますよ。

また、ASNOVAが名古屋で行っていたパルクールイベントなど、他に無いイベントを開催している点も素晴らしいです。
最近はDIYも流行ってきていますし、「足場」という材料が目に入って、3K「きつい・汚い・危険」を崩したいという想いもあります。リース会社の中でも、他社と比べてASNOVAの取り組みは特別。自分のヒントにもなっています。

Q3.ASNOVAのセンターや担当者の対応はいかがですか?

センターは窓口の方の対応やドリンクサービスなど、一つでも付加価値をつけることは、喜びも増すし、ほっこりすると思うので良いと思っています。

また、担当営業の方にはずっと担当で居てもらいたいなと思います。
「北関東は材料無くなってきましたよ、動き出しましたよ」と他地域の情報を教えてくれると助かりますし、当社の業者が北関東にいることもあり、生の情報をくれることで、「相談役」のような存在となっていますね。
他にも、当社は材料を買わないので、レンタルの在庫情報を教えてくれるのも助かります。
万が一大きい案件が入った時にも安心なんです。「中部は材料が無くなってきた」と他地域の情報を教えてくれると、「中部地方は盛んなんだな」と業界の動きが分かる。
気になったことは担当営業の方に意見を聞くと、視野が広がるので、楽しいです。日常生活の話までするときもあるので、借りるだけのお付き合いではない。友達のような気がしています。

Q4.ASNOVAとのお付き合いの中でのエピソードを教えてください。

以前、中古材を購入した際、中に不良品が混ざっていたことがあったのですが、担当営業の方に電話したら、直ぐに対応してくれて安心しました。
貸したら貸したで終わりの会社が多い中、ASNOVAは担当者の対応に付加価値があると感じています。

Q5.ASNOVAに改善してほしいことはありますか?

改善はもう進んでいると思います。今思いつく事はないですね。
急に月曜に案件が入った場合、日曜に営業してくれていると有難いかもしれないけど特にないですよ。

CONTACT
お問い合わせはこちら

足場機材のレンタルや販売、その他ご不明点等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。
担当営業が対応いたします。

足場事業の成長に役立つ足場機材の運用ノウハウ

足場事業の成長に役立つ
足場機材の運用ノウハウ

ASNOVA式!『足場運用ノウハウ』を無料で公開しております。ダウンロードしてご活用ください。

お電話でのお問い合わせ

【営業時間】9:00-18:00