足場材のウインチとは?役割や種類をご紹介

足場のTIPS

足場材のウインチとは?役割や種類をご紹介いたします。

足場は高層になればなるほど、資材を上まで運ぶのに人数と時間がかかってしまいます。

そこで、貨物の牽引や吊り上げ、マンションの改修工事や鉄塔など撤去作業の際の足場部材の荷揚げ、可動橋やリフトなどの昇降、建築資材の吊り上げや吊り下げなど、あらゆる分野で多目的に使用されているのがウインチです。

重量物を動かすためになくてはならない機械で、その種類も用途に応じて様々なものがあります。

今回は、足場材のウインチとは?役割や種類をご紹介いたします。

足場のウインチとは?

ウインチとは、歯車装置などで回転させるドラムにワイヤーなどを巻き付けて、重い荷物を上下移動、横引き、引っ張るために動力を用いて必要なより安全に作業することができる機械装置のことです。

巻上機、巻上装置とも呼ばれ、ロープやチェーンによってワーク(重量物)の昇降や牽引といった作業を行うことで、多くの人数と時間を要していた荷物の移動・運搬の効率化を図ることができるため、様々な現場で使用されています。

建設工事だけでなく、単独または他の装置と組み合わせて他の業種でも幅広く使用されているようです。

足場のウインチの種類

ウインチには、主にコンクリートなどの構造物に固定して使用する「定置型」や、設置が容易で移動や運搬に便利な「可搬型」のものがあります。
その他にも、電動式・回転式・ラチェット式など、ウインチを動かす動力によって種類分けがされています。

動力によるウインチの種類

  • 人力でワイヤーなどのロープを巻き上げる手巻き式のウインチ
  • 電源を用いて電力でワイヤーなどのロープを巻き上げる電動式のウインチ
  • ガソリンを用いるエンジン式のウインチ
  • エアモーターで動かす空圧式のウインチ
  • 油圧式のウインチ

足場のウインチの設置方法は?

基本的には充分な強度のある床面に、取付け穴径に適したアンカーボルトで固定していただければ大丈夫です。必ず設置面が平坦であることを確認してください。
これは、平坦でない設置面に無理やり固定し、ギヤの芯がズレたり、機械自体が壊れたりすることを防ぐためです。
気をつけましょう。
もし設置面が平坦でない場合には、シム板などで調整して下さい。
ウインチは頑丈ですが、精密機械でもあるということをお忘れなく。

足場のウインチの値段の相場やオススメ商品は?

購入の際には、以下の点に留意し、必ず作業に見合った規格のものを購入してください。

  1. ワークを吊り上げるのか横引きするのかを確認してください。
  2. 必要な引張力(kg)を確認してください。
  3. ストローク(揚程)(m)を確認してください。
  4. ワイヤの巻き込みスピード(m/min)を確認してください。

ユニパー株式会社 足場部材荷揚げ用高速ウインチ 疾風(はやて)

マンションなど建物の改修工事などで足場部材の荷揚げや、鉄塔の送電線の改修工事や解体工事などで高所から撤去物を降ろすときなどに、高速かつ安全に重量物を上げ下げして作業効率を高めるために、ユニパー社によって開発されたウインチです。
吊りブラケット「シルバーユニアーム」と併用することで、介錯ロープをガイド代わりにして荷揚げすることができ、より安全に効率よく作業できます。

トーヨーコーケン株式会社 足場材荷揚用ウインチ 足場ボーイ

標準で無線モジュールを搭載し、離れた場所からでもコントロールできる足場材荷揚用ウインチです。巻上速度30m/分ですばやく運搬。低速機能も標準装備し、地切・荷取時の安全作業が可能です。他の吊り下げ式の電動ウインチと比較しても軽くて安全なため、使いやすく耐久性も優れています。

トーヨーコーケン株式会社 定置型小型ウインチ「ベビーマイティ」

通常のウインチと同様に、吊り上げ・吊り下げ・横引き作業時に利用され、ホイストを吊るすスペースや上部に電源が無い場合などに、この「ベビーマイティ」が使われます。

トーヨーコーケン株式会社 定置型ウインチ「シルバーウインチ」

ベビーマイティ同様、通常のウインチ作業の吊り上げ・吊り下げ・横引き時に利用されます。また、ホイストを吊るすスペースや上部に電源が無い場合などに「シルバーウインチ」が使われます。「ベビーマイティ」より荷重能力が高いのが特徴です。

トーヨーコーケン株式会社 定置型大型ウインチ「マイティプラー」

重量物の吊り上げ・吊り下げ、重量物の引き込み・横引きなどに、工場や建設現場などで数多く利用されます。また、船の引き上げや停留用などにもレンタル機械が活躍しており、本体をアンカーボルトなどで固定し、吊り上げ・吊り下げ時には滑車を使って作業するのが、一般的なウインチの使い方です。

まとめ

ウインチは、作業場所が高ければ高いほど必要になります。作業効率を高めたい場合には購入やリース契約を検討してみてはいかがでしょうか。

ASNOVA編集部

ASNOVA編集部の柴山です♪足場に関する豆知識や業界情報を定期的に発信しています!ちょっとした暇つぶしにご覧ください!

CONTACT
お問い合わせはこちら

足場機材のレンタルや販売、その他ご不明点等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。
担当営業が対応いたします。

足場事業の成長に役立つ足場機材の運用ノウハウ

足場事業の成長に役立つ
足場機材の運用ノウハウ

ASNOVA式!『足場運用ノウハウ』を無料で公開しております。ダウンロードしてご活用ください。

お電話でのお問い合わせ

【営業時間】9:00-18:00